小倉北区人気オードブルは当店で。

イタリアンバル SAMURAI

093-931-4529

〒802-0063 福岡県北九州市小倉北区若富士町1-10 朝日ビル104

営業時間:ランチ:11:30~14:00 ディナー:18:00~23:00(L.O22:30)

ブログ

小倉北区人気オードブルは当店で。

ディナー情報

2020/02/23 小倉北区人気オードブルは当店で。

 

こんばんは^_^
だんだん北九州小倉地区も季節も少しずつ昼間などは暖かくなりはじめ、春の気配を感じる今日この頃です。
改めまして。
こんばんは
北九州小倉北区城野駅近くでイタリアンバルサムライというイタリアンをやっています。
オーナーシェフの森本と申します。
春になると外で、食べたりする機会が増えてきて、和食洋食問わず持ち帰りのグルメ料理の人気が高まります。
そんなときに、当店のテイクアウトのおすすめ人気メニューを集めた
洋風オードブルは
いかがでしょうか?
93afd0f9-2374-4f7b-a79a-79f353e773a7
⭐️当店の洋風オードブルのこだわり
そもそもオードブルとは
オードブルフランス語: Hors-d’œuvre  発音[ヘルプ/ファイル] オルドゥーヴル)とは、フルコーススープの前に出される最初の料理を意味する。直訳すれば「作品の外」であり、原義は番外料理・献立外料理の意味である。食欲をそそることが目的であるため、量が少なく、塩分や酸味がやや強めのことが多い。
ワインやお酒に合う料理ですね。
日本では

日本でのオードブル、前菜編集

大饗(だいきょう、たいきょう/おおあえ)料理では、台盤とよばれるテーブルに、多くの料理が並べられたとされる。
室町時代に確立したとされる有職料理では、「初箸および添」とよばれる「前菜」から料理が始まる。[1]
同じ室町時代からの本膳料理では、複数の料理をに乗せた単位で提供され、本膳を中心にしたメニュー (料理)となっている。そのため本膳以外の、二の膳、三の膳、予(よ)の膳、五の膳などが、「オードブル」となる。[2][3]
懐石では、初めに折敷に汁物、向付と呼ばれる刺身の3品がまとめて提供される。初めに飯と汁とを食べると、酒も提供され、それから向付を食べるように順番がある。[3]この「向付」が「前菜」に近い。
会席料理では、「先付」と呼ばれる「前菜」から料理が提供される場合が多い。[3]
居酒屋などでは、「先付」、「お通し」、「突き出し」などと呼ばれる「オードブル」や「前菜」が提供される。[3]
日本では、パーティなどで出される、酒のつまみや軽食類を盛り合わせたものを指して、オードブルという。仕出しのオードブル容器は円形で中央に器があり、そこから放射状に6つから7つ程度に仕分けられて各仕切りに皿が配置されるもので、プラスチック製のものはサークルトレーともいう。
 
 
なるほど。
 
国などにより、意味合いはじゃっかん変わるものの、
料理としては、ワインやお酒に合う料理と言う感じなのかなと思います^_^
 
当店のオードブルも、ワインや、お酒に合う内容のメニュー編成にしています。
 
先日、注文いただいた、オードブルのメニューです^_^
39a4ba63-3a05-41a1-96e8-2bbd5e99803a
当店のオードブルは、材料の仕入れや見極め
調理法は私が全て作っております。    
料理をするときの基本方針としては、
⭐️材料を吟味して新鮮な素材を使う
⭐️材料に合わせた火の入れ方や加工方法
⭐️味付けは、自家製のドレッシングやソースを使用
 
することにより、オリジナルのワインに合うアラカルトを作り上げています。
先日のオードブルメニューから、一つとりあげると、
⭐️自家製イワシのオイルサーディン
イワシ
一般的に言われる「イワシ3種」とはニシン目のマイワシ、カタクチイワシ、ウルメイワシだ。
 イワシとはつくがトウゴロウイワシやギンイソイワシなどはハダカイワシは真のイワシではない。
 ただし単に「いわし」というときにはマイワシであることが多い。かつては450万トンも漁獲されて、国内の全魚種漁獲量の40%を締めて事もある。
 鮮魚でも利用されていたが干ものなどの加工品から、家畜の飼料にも、肥料などにも利用されていた。それが漁獲量が減り、10分の1以下になっている。
 それでも干ものや缶詰、鮮魚としてスーパーなど小売店、料理店に欠かせない存在である。
 稚魚期には「しらす干し」、成長すると「煮干し」と稚魚期から利用されているのも特徴だろう。
 日本各地で伝統的な料理(郷土料理)の主材料となっているのも重要な点だろう。福岡県福岡市の鍋、千葉県九十九里の「なれずし」など石川県の「塩いり(浜いり)」など挙げれば切りがない。
 鮮魚は国産だかでは需要を満たせず、アメリカカ・リフォルニアなどからの輸入品も多い。
 カタクチイワシは鮮魚で見かけることが少ないが加工品はとても日常的である。特に「しらす干し」、「ちりめん」は稚魚をゆでて干したもので、食卓に欠かせないものだ。成魚よりも稚魚の方が高価なのも特徴のひとつだろう。
 少し成長したものは「煮干し」になる。「煮干し」は多くの魚をゆでて干したものをさすが、代表的なものが本種のもの。単に「煮干し」は本種のものである。西日本での麺類のだしや煮ものなど非常に多用されている。
3f0fa14e-a7b2-427d-b8ce-5473395538e0
 

目ざし・丸干しはウルメイワシ

 

 

 古くは経団連会長の好物が「目ざし」は質素で好ましいなどと喧伝されていたことがある。
単に「目ざし」、「丸干し」というと本種であることが多く、丸のまま干すという点では本種が主役である。特に高知県などで作られる釣りものの「丸干し」は高級品で、「目ざし(丸干し)」が好物だからといって質素とは限らない。
 関東でも外房、西日本では鮮魚で流通することが少なくない。特に刺身の味は「イワシ3種」のなかでも最高峰とする人は多い。
当店は、マイワシを使い、自家製のオイルサーディンに仕上げています。
イワシは、私の信頼できる魚屋で朝上がった新鮮なマイワシを使用しています。
b4bac933-6180-47af-a70f-3236477bb2db
そして大事なのは、イワシの下処理。
この下処理により味が決まるといっても過言ではありません。
仕入れたマイワシは、頭や内臓、をとり、ハラワタの中の血合いなどは、氷水でしめながら徹底的に除去します。
魚の匂いの要因の大部分を占めているのは、魚な血液です。
そしてその下処理をしたマイワシに適量の塩をすり込み、
6047d1a7-5940-471a-a1e0-ded273589868
マイワシの持っている旨味を最大に高めてあげます。
⭐️味付け
下処理の終わったイワシは、オイルやニンニク、スパイス、を入れたオイルの中でじっくりゆっくりと加熱して、約2時間。
これにより、旨味がたっぷりで骨まで食べれる
オイルサーディンが完成します。
冷たいままでも、充分美味しいですが、当店では、温めて、アツアツで、グリルチーズなどと合わせてお出ししております。
ワインに最高に合うアラカルトです^_^
3f0fa14e-a7b2-427d-b8ce-5473395538e0
お客様にもイワシのオイルサーディンのファンがいて、できると、お知らせしてるんですよ^_^
 
 
最近は、宗像にある川上農園さんの減農薬レモン🍋
がジューシーで旨味がありとても美味しいので
一緒にお出ししています^_^
7916b5b9-2469-43a7-91d7-93d5527b080e
オードブルの内容は、毎回、季節や仕入れなどによりメニューが変わり、味わいもかわるので毎回変化を楽しむことができるので、
是非この機会にいかがでしょうか?
オードブル注文はお電話で承っておりますのでよろしくお願いします^_^
お店へのご来店もお待ちしております。

 

イタリアンバル SAMURAI

電話番号 093-931-4529
住所 福岡県 北九州市小倉北区 若富士町 1-10  朝日ビル104
営業時間 ランチ:11:30~14:00 ディナー:18:00~23:00(L.O22:30)
定休日 月曜日
お店の食べログ情報あります。
https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400502/40038595/
お店のホットペッパー情報あります。
https://www.hotpepper.jp/strJ001151732/

お店のぐるなび情報あります。
https://r.gnavi.co.jp/645p81kj0000/

TOP